殺されることと殺すこと

2015/03/09 Mon 11:28

殺されることなんか大したことじゃない。
所詮、人はいつか何かに殺される。
しかし、殺すことは大きな苦しみです。



戦争 | コメント(0) | トラックバック(0)
戦時の件について、強制かそうでないかの議論を真剣にするのは虚しい。
戦時に人権が保障されるなんてことは有り得ないからです。
戦争を甘く見すぎていると思います。
戦争 | コメント(2) | トラックバック(0)
虐殺に加担させられた若いイスラエル兵の心を誰が救うのだろう。
大きなものを失うのはイスラエルの方です。
戦争から離れよう、心を取り戻そう。

ガザ戦闘、死者1000人超す 停戦へなお深い溝
朝日新聞 7月26日

・・・・・・ガザのパレスチナ人の死者は1011人になった。・・・・・・


残念なことに日本政府はこのイスラエルに武器を売ろうとしている。
私達日本人にもすべきことがあると思います。


平和の願いともす 都内、ガザ侵攻に抗議   2014年7月22日 東京新聞
戦争 | コメント(0) | トラックバック(0)
高遠さんの話をゆっくり聞けます。
戦争を上手く想像できない方には是非お勧めです。

報道するラジオ 2014年7月 4日【金】 
集団的自衛権閣議決定~イラクで何があったのか
今月1日、集団的自衛権の行使容認が閣議決定されました。
日本の安全保障政策の大きな転換です。
きょうは、イラク支援ボランティアの高遠菜穂子さんが
電話出演します。高遠さんは、10年前、
イラクのファルージャで武装集団に拘束されました。
彼らの要求は、「サマワに駐留する自衛隊の撤退」でした。
当時、自衛隊は「人道復興支援」のために駐留していましたが、
自衛隊の派遣により、イラク人の日本を見る目は、大きく変わったといいます。
高遠さんは、今もイラクに通い続け、病院の支援などを続けています。
アメリカの武力攻撃から11年、イラクは宗派対立が激化し、
混迷の度合いを深めています。
高遠さんから、集団的自衛権の行使、自衛隊の海外派遣は、
どう見えるのでしょうか。じっくりお話を聞きます。・・・・・・


 

認めない 集団的自衛権 宇都宮市で14日、集会とパレード  7月10日東京新聞

8.2 ファシズム潰せ!安倍政権打倒 怒りのブルドーザーデモ (東京)
戦争 | コメント(2) | トラックバック(0)

「もののけ姫」を見ました

2014/07/06 Sun 10:43

先日テレビで久しぶりに「もののけ姫」を見ました。

イノシシが穢れて(けがれて)、馬鹿になっていき、
戦(いくさ)に突っ込んでいくシーンは、
とても人事とは思えなかった。

そして、知恵を残すものは大きな恨みをかかえる。
本当に悲しい限りです。



安倍政権を倒そう!集会&デモ  http://nobuhirob.blog.fc2.com/blog-entry-1778.html
戦争 | コメント(5) | トラックバック(0)
AKB48の島崎遥香(ぱるる)さんが自衛官募集CMに出演されています。
失礼ですが、彼女は自衛官募集の意味を、
それが意図する所を理解されて出演されているのでしょうか。
将来自分のCMによって応募されてきた人が戦場で人を殺したり殺されたり、

退役後にPTSDなど精神疾患等で苦しんだりする人が出て来た時、
彼女は耐えられるのでしょうか。自殺者が多いのも自衛官です。
彼女の事務所の人に私は言いたいです。
今からでもそのCMを止めるべきだと思います。

彼女の将来が本当に心配です。

戦争 | コメント(0) | トラックバック(0)

宗教戦争は無い

2014/06/10 Tue 11:35

宗教戦争なんて本当はないのだと思う。
人はそんなに立派ではない。
宗教を使って色分けしているだけだと思います。

戦争 | コメント(0) | トラックバック(0)
人の心を一瞬で浄めてしまいそうな綺麗な海を人殺しの為に埋めてしまう人の愚かさ。
辺野古の埋め立てには強く反対します。
基地は移設ではなく廃止すべきものだと思います。

辺野古サンゴ良好に生息 ダイバーら調査
沖縄タイムス 6月2日


大浦湾のサンゴ「良好」 埋め立て予定海域を調査
琉球新報 6月2日


辺野古反対、署名募る 著名人声明に賛同 市民団体   沖縄タイムス 6月1日
戦争 | コメント(0) | トラックバック(0)
強い者が武に訴えれば、弱き者は義に死するしかなくなる。
愚かな弱者は強い者らの中の弱い者を攻撃し、戦いの連鎖を助長する。
  

戦争 | コメント(0) | トラックバック(0)
もし日本が火の海になっても、私は一人の中国人も殺して欲しくないです。
平和主義とはこういうことではないでしょうか。
何も積極的にならなくてもそのままで出来ることです。

中国元少将「開戦すれば、日本はミサイルで火の海」「余裕で勝てる」
2014.1.22 産経
戦争 | コメント(0) | トラックバック(0)
私が憲法九条を支持するのは、殺されない為ではない。殺さない為です。



戦争 | コメント(2) | トラックバック(0)

「はだしのゲン」について

2013/08/19 Mon 07:22

「はだしのゲン」、実は私嫌いなんです。
あの絵がちょっと苦手で・・。
それとこれは作者も多分気にしていたと思うのですが、
あんなもんではないと思うのです。

原爆や戦争は、もっと悲惨なはずです。


戦争 | コメント(0) | トラックバック(0)
靖国神社は簡単に言うと、戦争で死んだ人を神様として祭っている宗教です。

私にはそのような考え方は出来ません。
私は靖国神社の信仰者でも信者でもありません。


戦争 | コメント(0) | トラックバック(0)
古い記事ですが、今一度紹介させて下さい。

イラク派兵の陸自幹部 本紙に胸中 
犠牲者ゼロ 憲法のおかげ 9条変えない方がいい

2007年1月22日(月)「しんぶん赤旗」
 
「憲法の存在が大きかった。(戦争放棄の)9条はこのまま変えない方がいい」。イラク南部サマワでの「イラク人道復興支援任務」に参加した陸上自衛隊の制服幹部が帰国後、本紙のインタビューに応じ、憲法9条の重みなどその胸中を率直に語りました。
 制服幹部は、自衛隊員から一人の犠牲者も出すことなく任務を遂行できた背景として、自衛隊独自の対応を除いた二つの要因をあげました。
 一つは「日本ブランド」。第二次世界大戦で敗れ、広島・長崎への原爆投下などの深刻な戦災にあいながら、自動車、家電製品に象徴される世界第二位の経済大国にまで復興したアジア人の国、日本へのイラク人の共感です。二つ目に憲法の存在をあげました。
 同幹部は「自分たちは米軍などとちがって、海外での武力行使を日本の憲法が禁じていることを一生懸命に説明した。イラクの人たちもそれを理解してくれた。そういうイラクの人たちによって自衛隊は結果的に守られたんです。その意味で憲法九条の存在の大きさを改めて実感した」と語りました。
 安倍政権は、「防衛庁」から「防衛省」への昇格とセットで自衛隊の海外活動を「本来任務」に格上げし、米軍の「先制攻撃」戦争に呼応した海外での武力行使を可能にする憲法改悪=「戦争する国づくり」に走っています。
 制服幹部は、米軍による「掃討作戦」、武装勢力による「テロ」などでイラク市民の犠牲が連日のように続くバグダッドを「向こうは地獄だ」としたうえで、憲法九条への思いを込めていいました。
 「自衛隊員として憲法を議論できないが、(イラクの体験からも)自分としては憲法九条は変えないほうがいいと思う」

改憲について    2008/01/30

戦争 | コメント(0) | トラックバック(0)

つづく戦前の雰囲気

2013/06/20 Thu 03:38

戦前のような雰囲気が、もう長い間つづいていると思います。
この数年、更に加速している気がします。
本当にもう目の前なのかも知れない。


戦争 | コメント(0) | トラックバック(0)
橋下さんは大嫌いですが、
今回の彼の発言、言葉上は、私はほぼ支持できます。
そんなに間違っていることを言っているようには思えないです。
不満を持つ人々は戦争を余り理解されていないのではと思います。

人がルールもなく無差別に殺し合いをして、若しくはその準備をして、心がもつはずがない。
その時、慰められるのは宗教か異性(同性の場合も有りますが)しか無いと思います。
女性蔑視などといわれる方々もいますが、蔑視しているものに救いを求めるでしょうか。
(蔑視しているような態度を取る者は多いと思いますが・・)

現在では女性兵士も沢山居ます、この事からも女性蔑視はあたらないはずです。
だから、戦争は駄目なのです。如何なる理由があろうとも。
最近女性にも九条を変えて日本を戦争できる国にしようと言われる方々が多くいます。
このような面からもよく考えて頂ければと思います。

今回、憲法九条を変えて戦争を出来る国にしようと言っている人まで
橋下さんを批判しています。これは本当におかしいと思います。
慰安所でここまで動転していて、どうやって戦争を継続するのでしょうか。
戦争が導く苦しみからすれば取るに足らないことです。

いい加減、戦争を甘く見るのは、なめるのは止めて欲しい。
平和ボケしすぎている。

米軍の風俗利用については、きちんと翻訳されているのだろうかと思います。
合法的風俗と売春の違いなんかは、日本人でも知らない人が多いと思います。


私は若し戦争をするのなら、
今に於いても慰安所は必須だと思っています。
だから、戦争は駄目なんです。



補足:
私は今の憲法を護って行こうと思っています。
理由は九条を死守するためです。
如何なる理由があろうとも、
例え目の前で家族・友人が殺されようとしていても
私は戦争に参加しません。
戦争 | コメント(5) | トラックバック(1)
世界中の武器輸出国に強く抗議します。
世界中の戦争・紛争などはこれらの国々が改めれば殆ど治まります。
自国の富の為の多くの人の死や障害、大きな苦しみをゆっくり考えて欲しいです。




戦争 | コメント(0) | トラックバック(0)

戦争と、右翼と左翼

2013/03/19 Tue 16:48

右翼が戦争の原因を作り、左翼が戦争のきっかけを作る。
左右供に戦争が好きなのだろう。

戦争 | コメント(0) | トラックバック(0)
騒ぎすぎだと思います。
ミサイルもロケットも技術は同じです。
ロケットが怖いのならアメリカ、ロシア、中国、日本のも同じようにすべきです。
日本のロケット技術もかなりすぐれたものです。

小惑星探査機の「はやぶさ」を思い起こしてください。
日本はミサイルを作ろうと思えば、遠く離れた宇宙の小惑星をも攻撃できます。
その後にも、地球上の比較的広い地点なら狙って攻撃できます。
本当に道を間違えないようにしたいです。

自民党や民主党、維新などが政権を取ってしまうと、
危なっかしくて宇宙開発などとても応援できません。
日本の宇宙開発が平和裏に行えるようにするにも、
今回の選挙は大事だと思います。


私は今後も宇宙開発を応援したい。
真理の追究、人々が常に怠ってはいけないものだと思います。
必ず楽しい導きを得ると信じています。
戦争 | コメント(0) | トラックバック(0)

平和への覚悟を

2012/09/05 Wed 00:44

もう平和に覚悟してもいい頃ではないでしょうか。
苦しみに依存しても進歩がないと思います。 

戦争 | コメント(0) | トラックバック(1)
« Prev | HOME | Next »