あの後、沢山の方々の努力で少しずつ決まってきたようです。
東京・渋谷アップリンク、大阪シアターセブンなど大都市の劇場のほか
京都、福岡、岐阜、新潟、石川、福井、青森でも公開が決まりました。

山本太郎出演の原発映画 東京、大阪などでも公開決定
映画.com 8月14日

 原発問題を扱っていることから、公開劇場がなかなか決まらなかった山本太郎の出演作「朝日のあたる家」(太田隆文監督)が、愛知県の3劇場に続き、東京、大阪、福岡などでも公開されることがわかった。・・・・・・
山本太郎が初出演した反原発映画 東京での公開が決定! シネマトゥデイ 8月14日
山本太郎氏出演、反原発映画が東京緊急公開決定 『朝日のあたる家』オリコン 8月14日

映画『朝日のあたる家』 - 公式サイト
監督ブログ http://cinemacinema.blog.so-net.ne.jp/
ストーリー
 静岡県、湖西市。自然に囲まれた美しい町。そん な町に住む平田一家。お父さんは農業。お母さんは 主婦。長女は大学生。妹は中学生。日本中どこにで もいる平凡な家族。
 ただ、長女のあかねだけは、この町が好きではな かった。大きなショッピングセンターがない。映画館やコンサートホールがな い。そう思って都会の大学を受けたが合格したのは近所の大学のみ。就職は大 都会でして、一人暮らしを夢見ていた。
 そんなとき起こった大きな地震。原子力発電所で事故。やがて避難勧告。 そして避難所へ。1日で帰れると思っていたら、何ヶ月も帰れない。父は仕事を失い。 母はノイローゼになり、妹は病気になる。
 ようやく許可された一時帰宅も、1時間の制限付き。荷物を取ってくることしか許可されない。福島と同じ事態にな っていたった。もう他人事ではない。あかねたちの家族もまた、大きな悲しみの渦に巻き込まれて行く・・・。
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示