本ブログは生活保護基準の引き下げには反対しています。

力の弱い者ほど小さなことを沢山継続して抵抗していくことが大事だと思います。
そういうのを力のある者は本当に嫌がります。
どのような抗議活動も必ず一定の意義は持ちます。

ついに始まった生活保護基準引き下げ
見直し・阻止するために残された“最後の手段”とは
ダイヤモンドオンライン 2013年8月2日

2013年8月1日から、生活保護基準の引き下げ、すなわち生活扶助費などの引き下げが実施された。今回は、この引き下げに至るまでの経緯、引き下げがどのように行われようとしているのか、どういう影響が及びうるかを解説し、さらに、黙って引き下げを受け入れること以外の選択肢、すなわち「審査請求」とその可能性を提示する。・・・・・・

ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示