1日あたり5500万円という維持費は、本当は何に使われているのでしょうか。
計一万数千ヶ所の点検、これだけサボればかなりの人件費が浮いたはずです。
こういう場合あらゆる作業で構造が同じと仮定して考えるべきだと思います。
多くの無駄遣いが推測されます。

<もんじゅ>新たに2300個の点検漏れ 保安検査で報告
毎日新聞 6月21日

 高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)の機器約1万個に点検漏れがあった問題で、運営する日本原子力研究開発機構は21日、新たに約2300個の点検漏れが見つかったと発表した。原子炉を冷やすのに必要なポンプなど安全上最も重要な「クラス1」の3機器が含まれていた。原子力機構が調査し、今月3~21日に実施された原子力規制庁の保安検査で報告した。 点検漏れのあったクラス1の3機器は、ナトリウムを循環させる1次主循環ポンプと2次主循環ポンプ、1次系ナトリウムで2次系のナトリウムを熱する中間熱交換器。いずれも点検は終えたという。・・・・・・

-原発関連デモ集会情報-
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示