FC2ブログ
EUの武器供給に対し抗議します。
どうしても戦争を以って事を終わらせたいのなら
自らの軍を派遣すべきだと思います。
同じ国民が戦い合えば怨讐は遠ざけられず、戦後も平和が訪れることはありません。

私は如何なる戦争も否定します。
よって、シリアの体制派、反体制派、双方の武装勢力
並びそれを助長しようとする国・企業を強く非難します。

<EU>シリア反体制派へ武器供給容認 最終合意
毎日新聞 5月28日


ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示