以前から多くの方々が危険性を指摘されています。
ワクチンを接種される方は事前に沢山の情報を取って
よく検討されてから行って下さい。

子宮頸がんワクチン、県内でも副作用疑い10件
2013年05月21日 愛媛新聞

 子宮頸(けい)がんワクチンを接種後に痛みやけいれんなどの報告が相次いでいる問題で、愛媛県は20日、2011年2月~13年3月に医師がワクチンの副作用の疑いがあるとして県内市町に連絡した事例が10件あったと明らかにした。10件とも12~17歳(接種当時)の女性で、うち3件は障害などは残らないものの入院が必要な重篤状態だった。 ・・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示