FC2ブログ
嘉田さんはどうして卒原発を訴えているのでしょうか。
2030年までなら誰も被曝せず確実に安全に運転できると思っているのでしょうか。

私はあくまでも即時全廃を訴えます。

「卒原発」2030年ごろ目標 嘉田知事が言及 40年廃炉踏まえ
京都新聞 9月7日

 滋賀県の嘉田由紀子知事は7日、自身が提唱する「卒原発」の実現時期について「大飯原発4号機が2033年で運転開始から40年になる。そのころに原発ゼロになればと思う」と述べ、2030年ごろを目標時期とする考えを示した。同日の県議会民主党・県民ネットワークとの意見交換会で明らかにした。・・・・・
 民主県議が「卒原発をどういう道筋で取り組むのか、具体的に示してほしい」と問うたのに対し、嘉田知事は原発の40年廃炉の考えを出して説明。「大飯原発4号機が2033年で40年を迎える。2030年や30年代に卒原発にしたい」と言及した。・・・・・・

私が原発に反対する理由   2011/05/21

原発関連デモ集会情報
ニュース | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
嘉田知事がそういう事を言っておられたのですか!
がっかりですね。
しかし、そう言わなかったら地方財政が圧迫される脅威に曝されておられるのかもしれませんが・・・・・
和久希世さん
本意ではないのかも知れないですが残念です。。

管理者のみに表示