FC2ブログ
静岡県の選択を支持します。
国土をコンクリートでおおうことは止めて欲しいです。
100年、1000年後の人々から尊敬されるようなことをするべきだと思います。

特集ワイド:南海トラフ地震、静岡県の選択 国頼らず独自策「ウミガメの浜、コンクリNO!」
毎日新聞 2013年03月19日 

・・・・・
 砂丘を下りると青い海原、白い砂浜が広がる。南海トラフ巨大地震が起きれば、ここにも高さ最大15メートルの津波が押し寄せるというのが県の想定だ。もし、東北の被災地で建設が進むコンクリート製の巨大防潮堤と同じものが築かれれば、美しい砂浜は覆い尽くされる。しかし、静岡県は別の選択をした。浜名湖から天竜川河口まで17・5キロにわたり保安林に土を盛って高さ十数メートルにかさ上げし、防潮堤の役割を担わせようというのだ。盛り土の芯には土砂とセメントの混合物を使うが、緑と砂浜の景観は保たれ、経年劣化がほとんどないというメリットもある。もちろんウミガメが産卵する砂浜は守られる。・・・・・
防災林や砂丘補強へ 津波対策に「静岡モデル」   2012.11.30
東日本大震災 巨大防潮堤、被災地に続々計画 
  本音は「反対」だが…復興が「人質」に 口閉ざす住民 - 毎日新聞(2月6日)

巨大防潮堤に海が奪われる 
  宮城・気仙沼で住民が計画見直し要請 - 毎日新聞(3月7日)
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示