日の丸・君が代と私の心

2013/03/22 Fri 17:46

私はこれでも日の丸や君が代は好きです。
私でも描ける国旗のデザイン、やさしい曲調などが理由です。
しかし、それらを強制させられようとすれば、
私は自分の心を守る為、それらを壊そうとするかも知れません。


その他 | コメント(4) | トラックバック(1)
コメント
マナーを守れない教師
>日の丸や君が代は好きです。

そういう思いを踏みにじり、
日の丸を引きずり降ろし、君が代の演奏を妨害する輩がいるのです。

本来、信条にそぐわなければ、
一時退席するなど、マナーに沿った行動を心掛けるもの。

特に、これから国際的にも羽ばたいていこうとする、
生徒に対し、教師がマナーに反する行為をとっていいわけがない。

マナーを示すべき教師が、故意に生徒の前でマナーに反する行いをする。

許されることでしょうか?

このような当たり前のマナーを守れない教師連中のせいで、
生徒たちの為に、強制に強制・指導しないといけないことは哀しむべきことです。
感謝の心さん
コメント有難う御座います。
国旗や国歌を押し付けるマナー違反から改善していきたいです。
なるほど!
一時退席とは、ある意味新しい発想ですね!
国旗・国家押し付け反対の署名をラインで
送る、ブレイクタイムにでもしよかな~☆
琉璃亜さん
コメントありがとうございます。
(^_^;)。

管理者のみに表示
トラックバック
   都教委「良心よりも命令が重要」~窓のない地下室で再発防止研修 labornetjp.org/news/2013/0508… 、「窓のない地下室での研修は想像以上に寒く、それ自体がイジメだ。国旗・国歌の尊