FC2ブログ

スポーツ

2007/01/25 Thu 22:41

悪い事をした政治家や官僚さん達をみると偶に思うことがあります。
「この人達はどうしてスポーツをしなかったのだろうか」と。
スポーツというのは一般的には清く正しくみたいな印象が有るかも
知れませんが、本当はこれほど卑怯で汚いことはありません。

ルールの中では何をしてもいいのです。
どんな悪事も許されます。倫理とかそういものはありません。
分かりやすい例を挙げると、
テニスや卓球、バレーボールなどの競技は相手が嫌がるところに嫌がる球を打ちます。

サッカー、ホッケー、バスケットなどの競技は相手が必死に守っているゴールを踏み
にじります。レースは沢山の人を置き去りにして自分だけ先にゴールすることが一番
良いとされます。これらは、しかし、まだまだましな方で他にこれらを成し遂げる為に
精神的な物凄い駆け引きが有ります。競技レベルが上がれば上がるほど実力差が

無くなり、そうなります。
本当に汚いんです。実生活でこんなことしてたらみんなに嫌われてしまうようなことを
しているんです。でも、勝者はみんなから尊敬される。
悪い事をしたい人には本当にスポーツがお勧めです。

 
その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示