FC2ブログ
福島市にはもう一度よく考えて見て欲しい。
私は小学生に20ベクレルは高すぎると思います。
そして、なるべく0ベクレルを目指して欲しいです。

日本には安全なお米が沢山あるのです。
無理をする必要が何処にあるのか理解できません。

福島市の小中学校の給食 地元産のコメ使用再開
1月22日 福島中央テレビ

 福島市は、原発事故後、学校給食で中止していた福島市産のコメの使用を、きょう再開しました。 福島市では、原発事故後、市内73の小中学校で、学校給食で使うコメを会津産に切り替えていましたが、市は「安全性を確認できる態勢が整った」として、福島市産のコメの使用を、きょうから一部の小中学校で再開しました。 今月中にはすべての学校で、福島市産のコメが使われるようになります。
 福島市産のコメの使用については、一部の保護者などから反対する声もありましたが、福島市では、コメの精米などの段階から4段階での検査を実施。
 放射性セシウムが、機械の検出限界値である1キログラム当たり20ベクレルを超えたものは使わないということです。
ニュース | コメント(0) | トラックバック(1)
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
東電は福島第一原発事故の収束も覚束ないままで、新たに東通原発を創る為に、東通村に寄付金を出す算段をしたりしているのに(こちら) 現在福島の事故収束の為に高レベル放射能を