正直な所、日本にとってはそんなに大きな問題ではないと思います。
中国にとっても同じでどちらの結果にしろ政府に利益となる解釈をするだけです。
しかし、韓国にとっては、これでまた大きく国際的な信頼を失うことになると思います。
もう少し自国の利益、信頼を得ることがどれだけ大きいことなのかよく考えて欲しいです。

靖国放火容疑者の引き渡し拒否、韓国に遺憾の意
読売新聞 1月3日

 日本政府は3日、ソウル高裁が靖国神社に放火した疑いのある中国人容疑者を日本に引き渡さないと決定したことに対し、ソウルの日本大使館を通じて韓国政府に遺憾の意を伝えた。・・・・・・
引き渡し拒否「歓迎」=中国   時事通信 1月3日
・・・・・・ 華副局長は「中国政府は海外の中国国民の安全と合法的な利益を守ることを重視している」と強調。「在韓国大使館が劉氏の元に職員を派遣し、職責の範囲内で必要な協力をしてきた」と主張した。 
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示