何処に移設するかの議論ばかりされていますが、廃止という選択肢も有るはずです。
アメリカにとって日米安保や日本国内の基地は本当に大切なのです。
それを利用して、廃止の方向にもっていけばいいと思います。
従わなければ本当に基地や日米安保を廃棄したって一向に構わないのです。

いまだにアメリカに付いて戦争をしている方が危険です。
万一中国等による日本侵略があってアメリカ軍が日本を守ってくれたとしても
殺しあいを助長した日本は更に大きな苦しみの代価を支払うことになる。
所詮戦争には何処にも正義はなく関係する者全てを苦の因縁に導く、

戦争など準備からしてする必要がない、戦争は全員に苦しみしか与えない。
 

戦争 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示