FC2ブログ
今のアメリカの産業を見れば4000ドル前後が適正だと思います。
博打打がレートを上げてしまって、下げるに下げられない状況でしょうか。
そろそろおうちに帰って真面目に暮らして欲しいです。

<NY株>終値133ドル安の1万40ドル
8月25日配信 毎日新聞

 24日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は4営業日続落し、前日比133.96ドル安の1万40.45ドルで取引を終えた。ハイテク株主体のナスダック総合指数も同35.87ポイント安の2123.76だった。  ダウ平均は一時、180ドル超安となり、取引時間中としては7月7日以来の1万ドル割れとなった。世界経済の先行き不安に加え、同日発表された7月の米中古住宅販売件数が前月比27.2%減と市場予想を大きく下回ったことが響いた。
経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示