FC2ブログ
このような制度があったのは知りませんでした。
所得の公平な分配の為には必要な制度で、更に強化すべき制度だと思います。
しかし、安倍政権、自民党・公明党はこの制度も廃止するようです。
誰の為の政治を行っているのでしょうか。

高齢者の就労意欲を削いでいる?
馬鹿にするのもいい加減にして欲しいです。

在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も
2019/4/19 毎日新聞

 政府・与党は、一定以上の収入のある高齢者の厚生年金支給額を減らす「在職老齢年金制度」廃止の検討に入った。政府は、意欲のある高齢者が働き続けられるよう制度改正する方針を打ち出しているが、在職老齢年金には支給されるはずの厚生年金が減額され、高齢者の就労意欲をそいでいるとの指摘がある。高齢者の就労を後押しするには制度廃止が必要と判断した。来年の通常国会に厚生年金保険法などの改正案の提出を目指す。
・・・・・
 在職老齢年金制度の対象は、60歳以上で就労し一定以上の賃金を得ている厚生年金受給者。60~64歳は賃金(ボーナス含む)と年金の合計額が月28万円、65歳以上は月47万円を超えると年金支給額が減らされる。賃金が増えるほど減額幅は大きくなる。
・・・・・
 厚生労働省によると、在職老齢年金の対象者は2016年度末時点で60~64歳が約88万人、65歳以上が約36万人。これにより年約1兆1000億円の年金支出が抑制されている。
・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示