FC2ブログ
ある記事よりです。
大切な公約、ここにも残しておきます。

花角氏は選挙公約に「脱原発社会に全力を挙げる」と明記しており、
柏崎刈羽原発については「3つの検証(①福島原発事故の原因、
②健康・生活への影響、③避難計画)をしっかり進め、
その検証結果が出るまで再稼働の議論はしない。
それには2~3年かかる」と述べている。
また、再稼働の是非の判断に際して「(県民に)信を問う」としている。

新知事でも「柏崎刈羽再稼働」が難しい理由
2018/6/13 東洋経済さんより




新潟県知事選で当選した花角英世が一週間で豹変し
「原発再稼働は当然ありうる」! 背後に官邸と経産省の意向
2018.06.16 LITERA


-原発関連デモ集会情報-
原子力 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示