戦争の現実

2017/08/30 Wed 10:36

人を苦しめたり殺したりして守った命・財産を楽しめるほど、
人は馬鹿ではないと思います。

戦争やその準備は、私達にとって本当に無駄なものなのです。

 
戦争 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
君の思う「馬鹿」が人間の大多数を占める。

だから「人は馬鹿ではない」と盲信していては戦争は無くならない。
「人は馬鹿ではない」という思い込みこそが選民思想の一端であり
差別主義者の末端に位置する。

人類の愚かさを踏まえての「戦争反対」でないかぎり、
その一切は本当に無駄なものなのです。
akuさん
コメント有難う御座います。

繰り返しになりますが、
人を苦しめたり殺したりして
守った命・財産を楽しめるほど、
人は馬鹿ではないと思います。 
 
 
 
No title
>人を苦しめたり殺したりして
>守った命・財産を楽しめるほど、
>人は馬鹿ではないと思います。

(悪)人を苦しめたり殺したりして
命や財産を守る冒険譚、映画、小説、マンガ等々
多くの人々が楽しんでいます。

これらの冒険譚、映画、小説、マンガ等々は
なぜ世界中でヒットしているのだろうか?
akuさん
コメント有難う御座います。
映画や小説などと実戦を同じように捉えている人を見かけるのは悲しいです。

管理者のみに表示