安倍総理、防衛省、並び関係者に強く抗議します。
このようなお金の使い方は1円でも、恥ずべきものです。
先生や学生を戦争に巻き込まないで下さい。

軍事研究費が大幅↑18倍に 大学からは批判の声も
テレビ朝日 2016/12/19



防衛費は既に年5兆円を超えています。
4兆円の時はあれほど大騒ぎになったのに、
5兆円は不気味なほど静かに超えていきました。
平和を願う人、戦争に参加したくない人は、

今大きな緊張感を持つべきだと思います。
 


米国の国連大使が猛批判―安倍政権のせいで南スーダン大虐殺の危機、
自衛隊PKO派遣の本末転倒
志葉玲 12/21(水)


安倍政権を倒そう デモ集会情報 http://nobuhirob.blog.fc2.com/blog-entry-1778.html
ニュース | コメント(7) | トラックバック(1)
コメント
No title
ソクラテスも言ってるが「無知は罪なり」

軍事研究費をケチって戦争の兆候を見逃すようなマネをしてはいけない。

平和を願う人、戦争に参加したくない人は、
軍事研究を怠ってはいけない。

歴史を省みれば、
日露戦争を「惨勝」と評価し天皇に報告したのは軍人
日露戦争を「快勝」と報道し喝采したのはマスコミ

戦争を知らない人ほど戦争について間違った判断を下す。

平和を願う人、戦争に参加したくない人は、
戦争から目をそらし耳を塞いではいけません。

戦争から目をそらし耳を塞いでいたから
テレビゲーム機が軍事転用されるのに気付かなかった。

小中校レベルから民間防衛に関する教育を必須とし、
怠れば戦争は容易に起きるものということを、
国民一人一人が認識するべき時に来ているのだと思います。
akuさん
コメント有難うございます。
人の無知を罪とすれば、人生の意義が見えなくなると思います。
No title
最初のコメントは、軍事費増加に盲目的に迎合しているだけしか見えず、読んでて不快に思った

・18倍アップという異常さが核心なのにこの増加割合について何も触れていない
・軍事費を「ケチってはいけない」では際限がなく、何の議論にもならない
・「目をそらしてはいかない」と言いつつ、結局は軍事費増加から読み手の目をそらさせようとしている・・・だけ?

No title
>あそぶさん

「戦争の準備をするということは、戦争を肯定しているからです。(12/15)」の
コメ欄で「軍事バランスが崩れることが戦争を誘因する」って書いてたからね。
管理人さんへのコメントだから、他の人に配慮してなかったよ。

ここ十数年の中国の軍事費の増加額・増加率や
トランプ氏の在日米軍撤退発言などがある状況を踏まえず、
「前年度の18倍」という数字しか見ていないと
そんな感想になるだろうね。

実際には防衛研究費102億円増という
国家レベルの予算としては瑣末な数字でしかないもの。
「前年度の18倍」という数字のトリックに騙されているだけ。

例えば、最近話題の東京オリンピックだが
開催費が当初の6倍になっているが
金額でみると3000億円から1兆8000億円の1兆5000億円の増。

倍率だけ抽出すれば、
防衛研究費の増加は東京オリンピックの3倍の話だが、
金額では100分の1にも満たない話。

数字のトリックに騙されないようにね。
No Title
参考までに
来年度の防衛研究費108億円がどれだけ巨額?か、
日本企業の2015年の研究開発費と比較してみましょう。

研究開発費トップ300(2015年)
--------------------------
1位 トヨタ自動車(1兆45億)
2位 ホンダ(6626億)
3位 日産自動車(5061億)
4位 ソニー(4643億)
5位 パナソニック(4752億)
--------------------------
さすがにトップ5は桁が違いますね
(中略)
--------------------------
100位 住友ゴム工業(235億)
--------------------------
100位でもまだ来年度防衛研究費108億円の倍以上です
(中略)
--------------------------
173位 ウシオ電機(108億)
173位 東洋紡(108億)
--------------------------
ここでやっと同額の108億円
(中略)
--------------------------
298位 ユニバーサルエンターテインメント(45億)
298位 古野電機(45億)
298位 サクサホールディングス(45億)
298位 エー・アンド・デイ(45億)
298位 デクセリアルズ(45億)
298位 マブチモーター(45億)
--------------------------
トップ300はここまで、
今年度の防衛研究費6億円ではトップ300にも届かない、
文字通り桁違いに少ない額でした。

参考サイト
http://toyokeizai.net/articles/-/115008
日本の技術立国を潰す愚論
民需のための開発研究費に比べて、
「今年度の防衛研究費6億円ではトップ300にも届かない、
文字通り桁違いに少ない額」
であることは事実ですが、元の記事の
「このようなお金の使い方は1円でも、恥ずべきもの」
ということへの反論にはなりません。

あらゆる民需による研究開発は、容易に軍事転用もできるものであることは周知の事実ですが、これを逆にして、
あらゆる軍事研究は、民需にも転用できる最先端技術であるとして軍事研究を進め、そこに大学を巻き込んでいくのはダメです。それでは、第二次大戦をやらかしたときの轍を踏むからです。

轍を踏む=二の舞になる=トラウマの再演をやることであり、
PTSD現象ですよ。

PTSD現象に巻き込まれて、そのなかの駒として踊っておわしますakuさまは、
「あらゆる学問と技術開発は人類の福祉のためにのみ進めよう」
というグローバルな理系人の合意を思い出してください。初めから、ご存じないので思い出すことができないなら、今、学習なさってください。

「あらゆる学問と技術開発は人類の福祉のためにのみ進めよう」
というグローバルな理系人の合意から外れてしまうと、その国の理系学問は衰退していきますので、日本の技術立国もダメになりますよ。
No title
>franomaさん

正直、その程度のレベルでの話かとがっかりです。

まず、管理人さんのレスで書いていますが、
極論で言うと「戦争放棄」という考え方は無意味です。
これには戦争を回避する力もありません。
それどころか軍事バランスを崩し、
他国の軍事行動を誘発しやすくなる分
より有害だと考えます。

「戦争をしない」から「戦争をさせない」という考えに移行すべきです。

武道、特に剣道などでよくわかりますが、
攻撃の前の予備動作(技のおこり)を察知し牽制することで、
相手の攻撃そのものを成立させない。

軍事に限らず研究を行い、戦争の前段階、前々段階を察知することで
戦争という形になる前に対処を行う。
対米開戦で言うならハル・ノートのように
戦争が不可避となる状況を発生させないことが重要なんです。

それを踏まえると
>「このようなお金の使い方は1円でも、恥ずべきもの」
という考え自体が戦争回避に何ら寄与しない恥ずべきものとなります。

>「あらゆる学問と技術開発は人類の福祉のためにのみ進めよう」
グローバルな理系人の合意とやらの表面を見てるだけで底が浅い。
日本以外のグローバルな理系人は
学問や技術の発展には、平和や安全が必須であることを理解し
現世界情勢下で平和や安全を保つ為には軍事力が必要であることは
理解しているハズです。

管理者のみに表示
トラックバック
最近の安倍内閣の不甲斐なさと横暴ぶりには、呆れるを通り越して絶望に近い物を感じさせられてしまう方も多いのではないだろうか?日本人の上を飛び回っている、未亡人製造機と綽 ...