戦争に反対なら戦争の準備からしてする必要はない。
こう考えられない人は、多かれ少なかれ知らず知らずのうちに
戦争を肯定しているのだと思います。

平和の為の戦争という妄想、
恐怖を振り払って、感覚を研ぎ澄ませてほしい、
しっかり観察してほしい、
そのようなものは有り得ないのです。
 


2016/12/15 記
戦争 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示