最低賃金は、企業の状態をみて決めるものではなく、
人がそれで生活できるかどうかを見て決めるものです。
最低賃金も払えないような企業は、もう事業が破たんしているのです。
早急に必要な判断をすべきだと思います。
 

人を貧困に追い込むようなビジネスモデルは破綻している

貧困と生活保護(41) 貧困者・弱者をたたく「精神の貧困」
経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示