検診や健診には反対です

2016/07/19 Tue 07:48

私はがん検診や健康診断には反対の立場です。
早期発見早期治療の有効・有益な病気は感染症を除いてはほとんどありません。
それにもかかわらず、前後の心身への負担は重く、
健康に利するとはどうしても思えないのです。

 
医療・年金・介護・生活保護 | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
逆に健康診断は月一回ぐらいのペースで義務付けたほうがいいのではないか?
健康診断時に毎月の勤務時間数を毎回提出させれば、ブラック企業に対する牽制にはなるでしょう。

健康診断は具合が悪くなったときの為に平常時の状態を知っておくためでもあります。
手術の後、微熱が続くと思って徹底的に検査したら、ただの平熱高めだったなんてことも・・・

あと、延命治療の保険適用廃止ですね。延命治療に保険適用があるのは日本だけだそうですよ。
健康寿命を延ばさずに平均寿命を延ばす行為に何の意味があるのでしょうか?
akuさん
コメント有難うございます。
私はそうは感じられないです。
ただ最後の一行は同感です。
初めまして。
ブログ村より訪問です。

「がん検診や健康診断には反対の立場」というのは、
私もそうです。それに感染症は検査の際にかかる場合もありますからね。不衛生な医療機関がほんと多いですから。
のんさん
コメントありがとうございます。
確かに色々な機関がありますよね。

管理者のみに表示