原発事故前の10年間で、福島県で発見された小児甲状腺がんは約2名と聞きました。
それが、この4,5年で131人です。
もし被曝の影響が考えにくいのなら原因解明は急務だと思います。

小児甲状腺がん131人 被曝影響「考えにくい」 福島
朝日新聞 6月6日

・・・・・
 甲状腺検査は2011年秋から13年度までの1巡目検査(先行検査)と14年度~15年度までの2巡目検査(本格検査)に分けて集計している。3月末現在で、がんが確定したか疑いがあるとされたのは計173人。うち116人は11年秋から13年度までの1巡目検査で、57人は14~15年度までの2巡目検査でわかった。1巡目では102人が手術を受け、1人が良性、101人ががんと確定。2巡目では、30人が手術を受け、がんが確定した。
・・・・・
甲状腺がん、30人に増加=18歳以下検査2巡目―福島県
時事通信 6月6日

・・・・・ 県は、昨年12月末時点の16人から増加した原因を不明としているが、「甲状腺がん発生は原発事故の影響とは考えにくい」との見方を変えていない。 2巡目の検査は、約38万人の対象者のうち約27万人で完了。「悪性ないし悪性の疑い」と診断されたのは57人(昨年12月末時点は51人)で、このうち30人が手術により甲状腺がんの確定診断を受けた。 


古賀茂明「日本再生に挑む」
参院選の争点から消えた「原発問題」〜たった5年で大事故は“なかったこと”に…
あの恐怖を忘れたのか
ニュース | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
こんばんは。国や県は何を言ってるんでしょうね。私は医学や放射線とかに関して全くの素人ですが、どう考えても原因は明白だと思います。私は学校の教員で、福島県の児童や生徒の話を時々耳にしますが、どれも耳を疑うことばかりです。国や県は決して公にしないでしょうけど。それにしても酷い話です。
旅する食いしんぼう夫婦(夫)さん
コメントありがとうございます。
本当にひどい話ですね。
何が見えているのだろう、何を見ているのだろうと思います。

管理者のみに表示