ベーシックインカムの基礎的なことがよく理解できる本だと思います。

私は、ベーシックインカムを支持しています。

グローバル・ベーシック・インカム入門
――世界を変える「ひとりだち」と「ささえあい」の仕組み

著者: 岡野内 正さん

内容紹介
ナミビア、インド、ブラジル、イラン、アラスカなどで展開されているベーシック・インカムの社会的実験。ナミビアで刊行された詳細な報告書の全訳と、学生たちと訪ねた現地の様子のレポート。金銭給付は怠け者を増やす、といった偏見と誤解を見事に打ち砕く。  
内容(「BOOK」データベースより)
ベーシック・インカムは、人々を怠惰にし、経済を停滞させるという懸念は本当なのか―。ナミビアで行われた世界初のベーシック・インカム給付試験報告書と現地のレポートから、ベーシック・インカムの可能性を探り、議論を深めるための必読書。
その他 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示