軍事費が、「GDP」に入るということを知らない人は
意外と多いのかも知れません。

軍備増強させても生活困窮 アベノミクス前より個人消費減
〈週刊朝日〉dot. 1月14日

 安倍首相が自画自賛する名目GDPは右肩上がりに推移し、15年には500.7兆円(7~9月期)に達した。・・・・・
・・・・・
実質GDPを安倍政権発足後から見てみると、13年度は前年度比10兆円増の529兆円。ところが14年度は5兆円マイナスの524兆円。15年度の成長率は微増を見込んでいる。
「マイナスの原因は個人消費が戻らないからです。GDPの6割を占める個人消費が冷え込んだままでは、景気がよくなるはずがありません」
・・・・・
 昨年11月の1世帯当たりの消費支出は、、前年同月比約3%減。3カ月連続のマイナスだった。3年前と比べても下がっている。
「消費税は上がり、年金は物価が上昇した分を抑えるマクロ経済スライドが発動されたため、受け取る年金額は実質減っています。さらに、生活保護費は3年間で740億円カット。こんなに締めつけが厳しいと、買い物しようという気分にはなりません」
・・・・・
社会保障費はカットする一方で、防衛費は16年度予算で5兆500億円となり、初めて5兆円を突破。 軍備増強に余念がない。
「国民にさんざん負担増を強いておきながら、国民の暮らしを立て直す予算になっていません」


-安倍政権を倒そう デモ集会情報-
http://nobuhirob.blog.fc2.com/blog-entry-1778.html


2016年 「競争より連帯を。人を出し抜くよりそっと支える社会」をめざそう
世田谷区長 保坂展人  2016年01月05日


首相の指南役 浜田教授がGPIF株投資「大損」の仰天発言
日刊ゲンダイ 2016年1月19日
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示