社会は変化し続けているのにこれだけ変わらない人達も珍しい。
経産省と同じぐらいなのが海保と警察です。
覚えておいて欲しいです。
全て私たちの電気料金からです。

電力関連に71人天下り 原発事故後 経産省最多17人
2015年10月4日 東京新聞

 東京電力福島第一原発事故の後、電力会社や関連団体に天下りした国家公務員OBが少なくとも七十一人に上ることが、本紙のまとめで分かった。特に経済産業省は、事故を受けて電力会社本体への天下りを自粛するよう職員に求めているのに、電力会社の関連団体を受け皿に最多の十七人が再就職していたことが判明。電力業界との変わらぬ蜜月ぶりが浮き彫りとなった。・・・・・・

PK2015100402100061_size0.jpg


-原発関連デモ集会情報-
http://nobuhirob.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
ニュース | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
トラック・バックありがとうございました。
官僚と業界、財界との人的結びつきはますます、深まっていますね。経産官僚は福島の廃炉工程すら利権に結び付けようとしてますし、新たに発足した防衛装備庁と安保法制成立が期を同じくしていることも不気味ですね。霞が関の奥でうごめく「黒い霧」の深さには、おののかざるを得ません。
オジロワシさん
コメントありがとうございます。
政界の穢れ、悲しいですね。

管理者のみに表示