デフレスパイラル、決して悪いことばかりでもないと思います。
消費の総量が減っていくのです。
人々に必要な総労働量も減ります。
お金を動かすことばかりしている人にとっては良くないことだと思いますが

それ以外の人にとっては仕事時間も減って自由な時間が増えることになります。
これで不況を叫ばなければならないのであれば、簡単です、ただ単に富の配分が
元々おかしかっただけです。
消費の総量が減れば、今の環境問題も劇的に解決されるはずです。

あの大きな工場や、あの大小色々なお店も今より多くお休みできるのですから。
こうして、人々に与えられた時間の余裕が色々な余裕につながって
もう一度人を救ってくれそうな気がします。
この時あまりの余裕に迷ってしまう人もいると思いますが、

その人は今も逃げているか迷っているかだと思います。
色々なものに向き合う時間が必ず人を良い方に導いてくれると思います。
 
経済 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示