2015年3月13日【金】 東日本大震災4年~福島と原発のいま
東日本大震災から4年がたちました。
福島第一原発はいま、どうなっているのでしょうか?
これから長期間にわたり、私たちが背負っていかなければならない課題について、
京都大学原子炉実験所助教の小出裕章さんに、お話を聞きます。
中間貯蔵施設、廃炉作業、汚染水が主なテーマです。
もうひとりのゲストは、
「生業を返せ!「地域を返せ!福島原発訴訟」の原告団長の中島孝さんです。
中島さんは、福島県相馬市で、スーパーを経営していて、
鮮魚の販売などの面で、原発事故の影響を大きく受けました。
福島の漁業はどんな状況なのか、
汚染雨水の外洋への流出を東京電力が公表しなかったことについて、
漁業者はじめ住民はどう思っているのか、
損害賠償を求める裁判は現在どうなっているのか、お話を聞きます。
・・・・・


原発PR看板「保存を」 標語の考案者が撤去に反対
2015年3月16日 朝日新聞


-原発関連デモ集会情報- http://nobuhirob.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
原子力 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示