ワインはいい考えだと思います。
長期保管する種にして、味と放射能の減り具合をみながら
出荷すればいいと思います。
ウイスキーや泡盛・焼酎など蒸留酒も同じ感じで考えてみてはいかがでしょうか。

私は今までお米のことを考えて日本酒を考えていましたが、
色々なお酒で福島の復興、楽しいと思います。

復興の願いワインに込め 6県のブドウで醸造
福島民報 3月11日



-原発関連デモ集会情報- http://nobuhirob.blog.fc2.com/blog-entry-1.html 
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示