私も辺野古への新基地建設に強く抗議します。
普天間飛行場は移設ではなく、廃止すべきものだと思います。

辺野古移設ノー 人間の鎖 「沖縄の民意に従え」
2015年1月26日 東京新聞

米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に抗議し、沖縄の澄んだ海を表す青いジャンパーやマフラーを身に着けて国会を囲む「ヒューマンチェーン(人間の鎖)」が二十五日、行われた。国会の周囲約二キロを約七千人が手をつないで並び、「基地はいらない」「海を守ろう」と訴えた。 
 二十六日召集の通常国会で移転見直しの議論を求めようと、首都圏の沖縄出身者や市民運動家らが呼び掛けた。
 国会正門前で集会があり、呼び掛け人らが登壇。ルポライターの鎌田慧さんは「基地建設は沖縄への差別、いじめだ」と憤った。参加者たちは二回にわたり「人間の鎖」をつくり、「沖縄の民意に従え」「青い海を埋め立てるな」と繰り返した。
 呼び掛け人の一人でピースボート共同代表の野平さんは、昨年の沖縄県知事選や衆院選で反対派が当選したことに触れ、「沖縄の民意を政府が聞き入れないのは許されない、と本土の人も思っている。それを目に見える形でアピールしたかった」と話した。
7000人の輪 国会包囲 辺野古新基地建設の反対訴え  1月26日 琉球新報

オイルフェンス、辺野古の海分断 海保職員、市民に馬乗り
琉球新報 1月21日


海保、説明に矛盾 馬乗り写真「女性かわした」   琉球新報 1月23日

辺野古、男性1人けが 工事車両進入で機動隊と衝突
琉球新報 2015年1月23日


辺野古新基地:海保の警備に抗議 第11管区前で市民団体
沖縄タイムス 1月23日


議員100人がシュワブ前で座り込み 議会決議の取り組み誓う
琉球新報 1月25日


辺野古阻止へ「行動を」 海外識者15人が知事に手紙
琉球新報 2015年1月25日


辺野古新基地:24時間態勢の抗議続く  沖縄タイムス 1月26日
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示