ベーシックインカムに興味のある方は如何でしょうか。
面白い講演会になると思います。

  ベーシックインカム : 「すべての国民に対して、(働かなくとも生活できる程度の)一定のお金を無条件で給付する制度」

私はベーシックインカムを支持しています。

京都、平智之講演会
「ベーシックインカムを考える」(第3回)

・テーマ ベーシックインカムを考える(第3回) 『財源はどこにあるのか?』
・日 時 平成27年1月31日(土) 午後6時半~午後8時
・場 所 ハートピア京都 第5会議室(京都市営地下鉄「丸太町駅」5番出口)
・参 加 参加無料、事前申込なし
6つの論点
 ベーシックインカム(以下、BI)について第三回目の講演会を開催します。
今回は、第一回で述べた「働く自由」について、第二回で触れた「BIの財源」を含めて以下の諸点について私の考えを述べます。
論点1:BI(例えば月5万円)をもらうと人は本当に働かなくなるのか?
論点2:年金財源を心配する年金受給者と対立しないか?
論点3:生活保護制度が軽視されると言われるが大丈夫か?
論点4:BIと医療制度改革との関係は?
論点5:BI(例えば成人5万円/月、子供2.5万/月)の予算規模はどれくらいか?
論点6:論点5で見積もるBI財源はどこにあるのか?
・・・・・・・          

2014/10/24 【京都】平智之京都講演会
「ベーシックインカムを考える」(第1回)(動画)



ベーシックインカムの社会的正義と機能的合理性 ・・・   2013/07/13
ベーシックインカムと仕事   2013/08/10
イベント | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
bandoさんへ

こんばんは(^o^)

この考え方、少しまえからステキだなと気になっておりました。
生活保護や障害年金も権利として もちろん もっと保証されるべき☆

そして さらにこうした理念&制度が実現すれば、日本中たくさんの方が救われるのでは?と思いますね。

例えば5万円支給されたとして、働く意欲が失せるどころか、個人の生きる希望が拡がり 社会にとってもプラスになるはずです。

今回は参加できませんが、応援しておりますv-266
4〜7月あたりで 企画があれば、帰省を兼ねて 参加してみたいと考えています。

他ではあまり 報じられていないのが 不思議なくらい☆(^o^)/

琉璃亜さん
コメントありがとうございます。

もう随分前からある考え方なのですが、
一般の人には少し衝撃的すぎるのか
多くの人には現実感をもって
中々受け止めてもらえないです。
 
 

管理者のみに表示