自民党を終わらせるために民主党や維新・次世代のような政党に
投票するなんてことは有り得ない。たとえ勝てなくても、
自分の考えに一番近い政党に投票すべきだと思います。
落選しても一票でも多く実績を残せれば、それは次につながります。

「選挙結果では圧勝した自民党も得票数では野党に劣っています。」
などという報道が今もよくなされていることを覚えておいてほしい。
今回の善戦は必ず次回につながるのです。
次の次くらいに大きな正念場ともなる選挙が行われると思います。

その時劣勢でも戦える位置にいたいです。
 



自民党のような政党の行ったり来たりでは事態は悪化し続けるだけ、
希望の光も、まもなく肉眼ではほぼ見えなくなると思います。
その他 | コメント(0) | トラックバック(2)
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
今朝の毎日新聞を開いて、う〜んと唸ってしまいました。 開くもなにも一面トップに「自民300議席を超える勢い」 なんだもんなあ。 アベノミクスは続行される。ま、経済政策としてのアベノミクスは、 たとえ50議席減らしても続行されるだろうが。問題は、 伊東光晴先生が喝破した、アベノミクス第四の矢だ。 これが、放たれることだ。 第三次安倍内閣(これはもう必定でしょう)において、...
「女の平和」1.17国会ヒューマンチェーン       殺し殺されるのはイヤッ!     アイスランドで女性が立ち上がった “ レッド・ストッキングの戦い ”の史実に思いを重ねて  女たちからのレッドカードを! 【 赤いものを身につけて、国会を包囲しましょう!...