神社本庁と上関原発のお話です。
此処にも沢山のおかしな出来事が起こっています。
原発というものがどういうものなのか、
また違った形で理解できると思います。

神社本庁が安倍の地元で鎮守の森を原発に売り飛ばし!反対する宮司を追放
LITERA 2014.10.19

・・・・・
これでも神社本庁は日本の歴史と伝統を守り伝える団体といえるのだろうか。彼らはホームページや広報物では「古よりの信仰、伝統を守り伝える」「鎮守の森に代表される自然を守る」などと美辞麗句を並べ立てているが、実際には古からの信仰を守ろうとした宮司を追放し、神が棲む森を原発に差し出した。
・・・・・



-原発関連デモ集会情報-                          
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示