そのとうりだと思います。
悲しい政府です。
政府がお金儲けと保身しか見ていない。
国が滅んでいくよくあるパターンです。

“被爆国道6号線”開通で放射能汚染が拡散?
前双葉町町長インタビュー「国の政策は責任逃ればかりだ!」
週プレNEWS 10月9日

9月15日0時、3年半に渡り規制されていた国道6号の通行止めが解除された。だが、この双葉町~大熊町~富岡町の約14㎞区間は、福島第一原発のすぐ西側を通っている。本誌の調査では内閣府の“公式発表”を上回る線量計の数値を示すなか、すでに1万台以上の車両が毎日利用している実状をリポートした。・・・・・・

放射能汚染が拡散?“被爆国道6号線”開通で1万台以上が通行中!【後編】
放射能汚染が拡散?“被爆国道6号線”開通で1万台以上が通行中!【中編】
放射能汚染が拡散?“被爆国道6号線”開通で1万台以上が通行中!【前編】
ニュース | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
知事選☆公約
井戸川さん、引き続き 支持したいですね。
貴重な記事☆

命を懸けるというのは こういうことなのだろうか。。。
むしろ この潔ぎよさ、東電も政府も
せめて見習え ψ(`∇´)ψ
琉璃亜さん
コメントありがとうございます。
放射能を全国に拡散しようとする政策が止まらないです。
恥ずかしいです。


管理者のみに表示