司法・法律の基本のようなものを説明してくれています。
参考になると思います。

生活保護の申請を思いとどまらせる
「窓口指導」はなぜ憲法に反するのか

2014年9月26日 吉田利宏 ダイヤモンドオンライン

・・・・・
「今は財政が厳しいから生活保護費を少なくしよう」なんて判断を憲法が認めているわけではありません。生活保護の水準は、国民の一般的な生活水準と比較して決まります。「デフレで家賃相場が下がったのでその分をいくらか反映させよう」といったことはあるかもしれませんが、「財政が厳しいから生活できない水準でガマンしてもらおう」などということとは決して許されません。
・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示