すっかり忘れていました。
本当に嫌な社会になるばかりです。
この臨時国会でどうにかこの法律を廃止できないものでしょうか。
杉浦弁護士が問題点等を分かりやすくまとめられています。

是非一度目を通してみて下さい。

・マイナンバー制度 (法律成立し施行は間近)
杉浦 ひとみの瞳(ブログ)より

 マイナンバー制度とは正式名称
「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関す
る法律」(マイナンバー法)。
2013年5月24日成立し、2016年1月から施行運用が開始されます。
 「マイナンバー」制度とは
国民一人ひとりに12桁の番号を割り当てて、氏名や住所、生年月日、所得、
税金、年金などの個人情報を、その番号で一元管理する「共通番号制度」のことです。
希望者には、番号と顔写真などが記載された個人番号カードが交付されます。・・・・・・
ニュース | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
コレ二律背反ですね。

行政に経済状況は知られたくないが、
経済的困窮による生活保護は欲しい。
上手くないね。

上手く活用すれば、行政が能動的に経済的困窮者を見つけ出し、
生活が破綻する前に支援する。
窓口で待つ受動的な生活保護から
困窮者を探し、苦しむ前にいち早く救う能動的な生活保護に出来る。
ついでにパチンコ等での自立を阻害する無駄遣いを防げる。

制度の欠点をよく理解したうえで、どう活用するかを考えてみるのもいいのではないか?
感謝の心さんl
コメント有難うございます。
お久しぶりです。
相変わらず私達の見解の相違は変わらないですね。

管理者のみに表示