これでもコントロールされていると言い続けるのだと思います。
悲しい限りです。

海流出、さらに2兆ベクレル=ストロンチウムとセシウム―福島第1
時事通信 9月8日

・・・・・・昨年8月から今年5月にかけ、港湾内の1~4号機取水口北側で測定したストロンチウム90とセシウム137の平均濃度を基に試算した1日当たりの流出量は、約48億ベクレルと約20億ベクレル。10カ月間の総流出量はそれぞれ約1兆4600億ベクレルと約6100億ベクレルの計算になる。
 合わせると2兆ベクレルを超えるが、汚染水には他の放射性物質も含まれており、港湾内の汚染はより深刻とみられる。

YouTube 「小出裕章ジャーナル」【放射性物質飛散量1兆ベクレルの意味とは?】

-原発関連デモ集会情報-
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示