国連科学委員会による風説の流布が継続されています。
この委員会のメンバーは、原発推進派の方々ばかりです。
独自に何も調べずに日本政府から出されたデータをそのまま使用している点だけ
顧慮しても信頼するに足らないということが理解できると思います。

国連科学委「放射線影響少ない」 出席者「説得力あった」
福島民友新聞 9月6日


福島事故の被ばく影響なし?「国連科学委員会」報告に異論相次ぐ   2014/05/17

チェルノブイリの教訓は「安全宣言を信じるな」――ロシア科学者が指摘  2013/06/03
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示