私は、この提訴を支持します。
個人的な見解から言わせてもらえば、作業員の方々の報酬は、
せめて東電の社長よりは多くすべきだと思います。

現役作業員が東電初提訴=「危険手当払われず」―福島
時事通信 9月1日

 東京電力福島第1原発の廃炉作業に従事している作業員ら4人が東電などを相手取り、危険業務手当など計約9140万円の支払いを求める訴訟を福島地裁いわき支部に起こすことが1日、分かった。作業員側弁護士が記者会見で明らかにした。現役作業員が労働待遇をめぐり東電を訴えるのは初めて。3日に提訴する。・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示