やはり此処もブラック企業と言われても仕方がないのかも知れません。
気になった部分を転載させてもらいます。 

弊社新入社員研修について
(株)王将フードサービス
https://www.ohsho.co.jp/company/training.html

・・・・・
 職場で必要とされ、また、自分の存在意義を確立していくためには、これまで個性や個人の自由が大切だという名目の下で放任されてきた、自己中心的(我儘)な行動は許されないことを先ずは教えなければなりません。
・・・・・
 現代の若者は、家庭や学校で、こうした躾をされる機会が少なく、叱られることさえなかった人も多く、ややもすると、個人の自由という名目で我儘を通すことが黙認されてきました。こうした若者を受け入れるにあたって、通り一遍の無難な研修だけでは、学生気分から脱却させることはできません。
・・・・・
今の若者には3つのことが欠けています。1つ目は「汗をかかないこと」、2つ目は「涙を流さないこと」、そして3つ目は「感謝を知らないこと」です。
・・・・・
仲間と一緒にチームで行動し、社是、マナーを頭に叩き込むという研修を通じて、何かに甘えたり、何かから逃げようとしてきた自分の弱さに向き合い、仲間に励まされながら持てる力を出し切って殻を破れた時、感激し、涙を流し、
・・・・・
 最後に、研修後のエピソードを紹介させていただきます。
それは、番組内で取り上げられた、母子家庭で育った清水君にまつわるエピソードです。
 研修を終えた後、心配して配属先の店舗を訪ねてこられた清水君のお母様が、そこで元気に働く清水君の姿と、「父親代わりになって清水君を一人前に育て上げます」という店長の言葉に、涙を流して喜んでおられたということです。
・・・・・
ニュース | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
うわ 社員研修の考え読みました。王将の餃子、実はけっこう食べてたんですけれど。
もう行きたくないですね。

無理やりに殻をやぶられそうでこわいです。
自己主張=反社会的?
体罰っぽい。そんなしてまで働かされなくちゃいけないほどの時給でもないでしょうに(高ければいいというわけでもないのですが)。

洋服といい、食べ物といい、何を着て何を食べたらいいのやら。。。>0<
琉璃亜さん
コメントありがとうございます。

こういうこと言っては良くないのですが、
これでは多くの人に恨みをかってしまうと思います。
殺された社長さん、今もこんな感じでいいと思うのでしょうか。

誰にも分からないですよね。。。
 

管理者のみに表示