高遠さんの話をゆっくり聞けます。
戦争を上手く想像できない方には是非お勧めです。

報道するラジオ 2014年7月 4日【金】 
集団的自衛権閣議決定~イラクで何があったのか
今月1日、集団的自衛権の行使容認が閣議決定されました。
日本の安全保障政策の大きな転換です。
きょうは、イラク支援ボランティアの高遠菜穂子さんが
電話出演します。高遠さんは、10年前、
イラクのファルージャで武装集団に拘束されました。
彼らの要求は、「サマワに駐留する自衛隊の撤退」でした。
当時、自衛隊は「人道復興支援」のために駐留していましたが、
自衛隊の派遣により、イラク人の日本を見る目は、大きく変わったといいます。
高遠さんは、今もイラクに通い続け、病院の支援などを続けています。
アメリカの武力攻撃から11年、イラクは宗派対立が激化し、
混迷の度合いを深めています。
高遠さんから、集団的自衛権の行使、自衛隊の海外派遣は、
どう見えるのでしょうか。じっくりお話を聞きます。・・・・・・


 

認めない 集団的自衛権 宇都宮市で14日、集会とパレード  7月10日東京新聞

8.2 ファシズム潰せ!安倍政権打倒 怒りのブルドーザーデモ (東京)
戦争 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
感銘を受けました!
ブログ村トーナメントのお陰で、この記事を読むことができ、なるほど!と感銘を受けました。
早速、拙ブログでも、紹介させていただきました。
http://satuki8989.blog.fc2.com/blog-entry-499.html
よい情報をありがとうございます。
satukihimeさん
コメントありがとうございます。
戦争がどういうものか、みんなに知れ渡るのはいつになるのでしょうね。甘く見ている人がほとんどだと思います。

管理者のみに表示