山口さん、本気なのでしょうか。
今一度初心に立ち返って欲しいです。
創価学会の方々はどう思っているのだろう。
今回の決断と仏法、相容れないと思います。

日蓮上人の立正安国論、思い出して欲しいです。

<集団的自衛権>公明、収束ムード 県代表協議会で批判出ず
毎日新聞 7月6日

 公明党は5日、地方組織の代表者らを集めた全国県代表協議会を党本部で開いた。山口那津男代表は集団的自衛権の行使を容認した閣議決定について「国民を守る隙間(すきま)のない安保法制の方向性をまとめ、平和主義を堅持する結論を導いた」と強調。6月28日の前回会合では異論や抗議が噴出したが、この日は明確な反対論は出ず、党として収束ムードも漂った。・・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示