昔からもう何度も言われ続けてきた言葉ですが、
今一度自民党や公明党のみなさまに聞いていただきたいです。

【社説】自衛権の行使 海外で認めてはならぬ
2014年6月28日 東京新聞

・・・・・・ 戦争の多くは自衛名目の派兵で始まった。歴史の教訓をかみしめるべきだろう。一内閣の判断で専守防衛という戦後日本の根幹を変えていいのか。与党だけの密室協議や連立政権維持という政局的判断で、国を誤ってはならない。


自衛隊、発足60年=「軍」への変貌進む―安倍政権下で役割強化  時事通信 6月30日
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示