東京都も恥ずかしいことをしているものです。

都の臨時雇用「女性差別」 2カ月ごと契約 厚生年金入れず
2014年6月25日 東京新聞

 二カ月ごとに雇用契約と解雇を繰り返す東京都の臨時職員制度で、多くの女性が長期間働いても厚生年金に加入できない不安定な状況に置かれているとして、市民団体「ワーキング・ウイメンズ・ネットワーク(WWN)」は今月、「憲法が禁じる性差別」に当たると国連自由権規約委員会へ報告した。議会の女性蔑視やじ問題が海外で波紋を広げているが、都は足元の雇用の面でも国際的に問われそうだ。 ・・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示