こんないい加減な調査で安心・信頼を得ようとするから
余計に不安になるのだと思います。

三春の小中生「内部被ばく検査」 2年連続未検出 東大
6月19日 福島民報

 三春町の小中学生を対象とした内部被ばく検査を行っている東大大学院の早野龍五教授は18日、平成25年に実施した約1300人から放射性セシウムは検出されなかったと発表した。調査対象の約6割が県産米を食べており、早野教授は「福島のコメは内部被ばくに影響していない」と説明している。・・・・・・
-原発関連デモ集会情報-                       
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示