あれがあったらあれもあるはず、
あれが壊れるぐらいだったらあれも壊れるはず。
原発を推進している方々はいつもこういうことは考えません。
考えれば危険すぎて原発など運転できないからです。

「複合災害考慮せず」と批判=川内原発、地元避難計画―環境団体
時事通信 6月10日

・・・・・・優先審査が進む九州電力川内原発をめぐり、環境NGO「グリーンピース・ジャパン」は10日、地元の薩摩川内市が策定した避難計画について現地調査の結果を発表し、「津波などの複合災害を考慮しておらず、実効性がない」と批判した。・・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示