1割もです、それもほぼ常態化しているような状況です。
政府・企業ともに責任を重く感じて欲しいです。

県内企業の1割「最低賃金未満」で雇用 パート・アルバイトが多数
埼玉新聞 6月4日

 県内企業の約1割が、雇用者に最低賃金を支払っていない―埼玉労働局が行った調査で、そんな実態が明らかになった。同局は最低賃金額以上を支払うよう、改善指導を行っている。
 調査は1~3月にかけて、県内の514事業所を対象に実施。そのうち、最低賃金額未満で労働者を雇用していたのは50事業所あった。違反率は9・7%。前年度に比べて0・2ポイント悪化した。・・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示