大幅な修正がなされたようです。
パブリックコメントの効果が此処まで大きく現れたのは初めてではないでしょうか。
その意味では厚生労働省を高く評価したいと思います。

ただおかしな法律は残ったままです。
今後も政治家の皆様には法改正を強く促していきたいです。

改正」生活保護法にかかる省令の公表にあたっての声明
パブコメ1166件を受けて、厚生労働省が
「改正」生活保護法に関する省令案を異例の抜本修正!

2014年4月18日 生活保護問題対策全国会議

・・・・・・・
 これは、もともと提出された省令案にいかに道理と正義がなかったかを示すとともに、生活保護制度に対する異様なまでのバッシングと逆風の中でも、あきらめることなく声を上げ続ければ、政治もこれを無視することができず、正義が回復され得るということを示しており、運動の大きな成果である。
 当会は、こっそりと国会答弁等を骨抜きにする省令案を通そうとした厚生労働省に対して猛省を促すとともに、パブリックコメントを寄せた多くの個人・団体の方々に敬意と感謝の念をお伝えしたい。
・・・・・・・
省令案 生活保護厳格化を修正 反対の声、行政動かす  2014年4月19日 東京新聞
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示