誠実であることの大切さを無視することは、苦しいことだということを思い出して欲しい。

求人票:職安に苦情年7700件 実際の条件とかけ離れ
毎日新聞 2014年04月08日        
 
 ハローワーク(職業安定所)に掲示された求人票の労働条件が、実際の労働条件とかけ離れているという苦情が後を絶たない。厚生労働省が2012年度の1年間に全国のハローワークに寄せられた苦情を調べたところ、件数は7783件に上った。事態を重くみた厚労省は先月、常設の相談電話「ハローワーク求人ホットライン」を設置。改善への対応に乗り出した。・・・・・・・
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示