不戦を重ねて此処に誓います。
戦争には絶対に参加しませんし、参加させません。
それで世界が必ず平和になるということはないかも知れない。
しかし、そのぐらいのことはします。

半世紀以上続けてきた新しい挑戦です、此処で恐れる訳にはいきません。

3月20日「憲法を破壊する集団的自衛権行使反対! 
戦争をさせない1000人委員会出発集会」を開催

2014年3月22日 戦争をさせない1000人委員会

3月20日、東京・日比谷野外音楽堂で、「憲法を破壊する集団的自衛権行使反対! 戦争をさせない1000人委員会出発集会」が開催されました。悪天候の中でしたが、会場から溢れ出る約4000人ものご参加をいただき、熱気あふれる集会となりました。・・・・・・

メッセージ:高畑勲さん(アニメーション映画監督)
経済の好転を願うあまり、
藁をも掴むつもりで縋ったその藁が毒蛇だった、
というのは20世紀半ばにドイツや日本で起こったことです。
戦争への道を阻止し、
平和な世界を未来に伝えるために力を合わせたいと思います。
 
佐高信さん(評論家)
・・・・・・いまの安倍は、まさにヤクザ、暴力団以下の頭しか持っていない。「集団的自衛権」というのは、他の組のカチコミ(ケンカ)に、自分たちも出かけてゆく。ヤクザだってそんなことはしません。・・・・・・

池田頼将さん(元イラク派遣航空自衛隊員)
・・・・・・僕みたいに、負傷しても補償もない、集団的自衛権が行使されれば、さらにこういった問題が増えると思います。自衛隊でのいじめ、僕も何度も自殺を考えましたが、それでは国の思う壺だと思って、裁判に踏み切りました。
今後二度と、こういう事故隠しや、自衛隊でのいじめによる自殺などを起こさないように、僕はたたかっていきます。

開会あいさつ:鎌田慧さん(ルポライター)
・・・・・・「戦争をさせない1000人委員会」は、1000人で何かをやるということではありません。全国各地に「1000人委員会」をつくっていくということです。皆さんの地域で「1000人委員会」を、どんどんつくってください。そして「戦争をさせない」集会をあちこちで、網の目のようにつくっていきましょう。
日本全体に拡げて、日本を平和で、仕事があり、原発のない、差別のない、みんなが明るく生きていける方向へすすめていく。そういうことが戦争のなくすことになると思います。戦争に参加するような政権を打倒していく決意をもって、がんばっていきましょう。 
ニュース | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示