FC2ブログ

裁判所

2006/11/26 Sun 06:25

裁判所というものはどちらが正しいかを決める場所ではなく、
出された言い分を見て裁判官がどちらが法律に合っているかを決めるところです。
そして、裁判に寄せられる事象は法で判断できないことも多々あります。
裁判官の個人的な価値観が判決に大きな影響を与えることが有るということです。

沢山の法と法解釈を用いて一つの法をどんな意味にでも変えることも出来ます。
憲法の9条のように簡単な言葉遊びで非合法が合法に変化することも有ります。
だから、そこにいつも真実や正しさが有る訳では無いので裁判による決定が最も
正しいとは絶対に思わないで下さい。

裁判所に正義や真実・真理が有るとは決して思わないで下さい。
司法制度はまだまだ問題が山積しています。
みんなで勉強していかなくてはと思います。


補足
司法制度に批判的な記事と読み取れるかも知れませんが、私は現行の司法制度はよく出来ていると思っています。ただ、まだまだ改善の余地が沢山有ると思いましたのでこのような記事を書きました。
司法 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示